【 2021年 中日ドラゴンズジュニアの今 】歴代メンバーの進路とドラフト指名率3.6%

 

年末の大会に向けて中日ドラゴンズジュニアの選手が毎年選抜されます。
今回はそんな彼らのその後とプロ野球入りした選手について紹介していきます。

 

[ スポンサーリンク ]

 

歴代監督とプロ野球選手になった選手たち

 

ここからは歴代監督とプロ野球選手となった選手を紹介します。
また、NPB12球団ジュニアトーナメントの放送についてもご案内しています。

① 中日ドラゴンズジュニアの歴代監督

 

中日ドラゴンズジュニアの歴代監督は以下の通りです。
他球団に比べて長期政権をとる傾向のため歴代監督数は少ない傾向です。

[ 歴代監督 ]

就任 主な成績 主な選手
新宅洋志 2005-2011 2005 ベスト4
2007 ベスト4
2008 優勝
2009 ベスト4
2008 木村聡司 (カープ)
2010 今井順之助 (日本ハム)
2011 池谷蒼大 (DeNA)
音重鎮 2012-2013 2012 根尾昂 (中日)
2013 石川昂弥 (中日)
前原博之 2014-2015 2015 優勝 2014 元謙太 (オリックス)
2014 高橋宏斗 (中日)
湊川誠隆 2016-2021 2017 優勝
2020 準優勝
2021 優勝

過去16回で4度の優勝、1度の準優勝となっています。
2010-2014年の間は低迷しましたが、それ以降は上位進出しています。

 

②  ホントの”ドラゴンズジュニア”も選抜

 

ドラゴンズのジュニアチームとして存在するドラゴンズジュニア。
実は過去に別の意味でドラゴンズジュニアの選手も選抜されています。

  • 朝倉陸選手 (2021年選抜)

 

朝倉陸選手は朝倉健太氏の息子さんです。
先発を中心に4度の二桁勝利をあげるなど記憶に新しい人も多いかと思います。

2021年のNPBジュニアトーナメント決勝戦では2打席連続の本塁打を記録。
背番号は父親と現役時代と同じ「14」を背負うなど親子でプロ野球選手が期待されます。

 

③ プロ野球選手は8人でリーグ最高の確率4.1%

 

中日ドラゴンズジュニアの選手でプロ野球選手になったのは8人でした。
高卒以上が現在197名の中で7人で、プロ入り確率はセ・リーグ最高の4.1%になります。

  • 木村聡司選手 (2008年選抜)
  • 今井順之助汰選手 (2010年選抜)
  • 池谷蒼大投手 (2011年選抜)
  • 根尾昂選手 (2012年選抜)
  • 石川昂弥選手 (2013年選抜)
  • 元謙太選手 (2014年選抜)
  • 高橋宏斗投手 (2014年選抜)
  • 高木翔斗選手 (2015年選抜)

 

 

④ NPB12球団ジュニアトーナメントの放送

 

ドラゴンズジュニアが出場するNPB12球団ジュニアトーナメントは年末に放送します。
例年通りであればJ SPORTSにて年末の3日間に渡り、計15試合が放送・配信されています。

[ 2021年度の放送 ]
  • 12月28日 (火) 予選6試合
  • 12月29日 (水) 予選6試合
  • 12月30日 (木) 大会最終日(決勝トーナメント/表彰式)
  • 12月31日 (金) 予備日

J SPORTSの視聴方法は衛星放送とネット配信の2通りです。
衛星放送の場合はスカパー!、ネット配信の場合はJ SPORTSオンデマンドとなっています。

 

申し込み月は基本料・視聴料0円

ネットでJ SPORTSを視聴できる

 

[ スポンサーリンク ]

 

中日ドラゴンズジュニアの歴代選手一覧

 

まずは2005-2009年の選抜メンバーになります。

① 2005-2009年の選抜メンバー

 

ここからは2005~2009年の選抜メンバーなります。

[ 2005年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
1 投 手 三好 大輔 6
2 内野手 中村 悠輔 6
3 内野手 野村 拓哉 6
5 内野手 谷村 誠哉 6
6 内野手 中島 賢也 6
7 内野手 国本 一希 6
8 内野手 野村 卓馬 6
9 外野手 大上 紳介 6
10 捕 手 中野 裕太 6
11 外野手 酒井 寿憲 6
12 内野手 安藤 翔太 6
13 外野手 金子 修治 6
15 外野手 佐野 翔太 6
16 外野手 大久保 欣一 6
17 外野手 山本 浩平 6 東海大札幌 – 東海大学札幌キャンパス
18 外野手 林 研太 6
19 外野手 森 陽祐 6

※ 17名

 

[ 2006年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
10 内野手 木下 暲 6
1 投 手 内田 昌志 6
2 内野手 唐澤 孝哉 6
3 外野手 唐澤 孝哉 6
4 内野手 田中 雅也 6
5 内野手 古館 直己 6
6 内野手 河井 健多 6
7 外野手 佐藤 大将 6 愛工大名電 – JR東海
8 外野手 西尾 一磨 6
9 外野手 包子 諒 6
11 投 手 河俣 勇志 6
12 外野手 井坂 光希 6
13 捕 手 川邊 洸太 6 常葉大菊川 – 大阪学院大
14 外野手 中西 悠貴 6
15 投 手 南崎 進也 6
16 捕 手 佐々木 悠太 6
17 外野手 東 駿也 6
18 内野手 二ノ宮 涼馬 6

 

[ 2007年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
5 内野手 佐藤 高彰 6
1 投 手 朝日 健太 6
2 捕 手 中西 舜 6
3 内野手 山本 将人 6
4 石浜 亮太 6
6 内野手 濱田 圭亮 6
7 外野手 江口 幹人 6
8 捕 手 稲田 貴将 6
9 外野手 勝田 多郎 6
10 投 手 森 駿人 6
11 投 手 池戸 涼介 6
12 村上 晋哉 6 享栄 – 中部大
13 投 手 伊藤 俊 6
14 投 手 伊藤 健 6
15 投 手 青島 勢奈 6
16 内野手 浅野 瑞季 6
17 内野手 水野 方人 6
18 投 手 吉田 悠人 6

 

[ 2008年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
10 内野手 西脇 誠也 6
1 内野手 近藤 亮介 6
2 捕 手 田中 智之 6
3 捕 手 板倉 直輝 6 中京大中京 – 中京大
4 内野手 渡辺 翔太 6
5 内野手 杉原 誉大 6
6 内野手 南谷 勇輝 6 東海大相模 – 関東学院大
7 内野手 伊藤 竜平 6 豊川 – 同志社大
8 外野手 川口 裕也 6 農林
9 外野手 石野 竜成 6
11 投 手 青島 凌也 6 東海大相模 – 東海大 – Honda
12 投 手 村瀬 拓巳 6
13 捕 手 安藤 悠希 6
14 投 手 鈴木 裕敏 6
15 投 手 田中 雅之 6
16 投 手 野村 光輝 6
17 投 手 河島 浩陽 6
18 投 手 木村 聡司 6 常葉大橘 – 広島東洋カープ – 静岡ガス

 

[ 2009年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
10 外野手 谷口 悠高 6
1 投 手 上野 翔太郎 6 中京大中京 – 駒澤大 – 三菱重工East – 三菱重工East
2 内野手 斎藤 広暉 6 土岐商
3 内野手 山根 弘太郎 6 啓新 – 東洋大 – 福井ネクサスエレファンツ
4 内野手 河合 毅弥 6 聖隷クリストファー – 明治学院大
5 内野手 山井 達也 6 三重 – 青山学院大
6 内野手 村上 滉一 6
7 内野手 竹下 侑樹 6
8 捕 手 鈴木 大智 6 関東一 – 駒澤大 – 王子
9 外野手 平尾 直也 6 掛川西 – 立教大
11 捕 手 宮地 恭平 6 東海大相模 – 東海大 – JFE東日本
12 内野手 濱田 竣也 6
13 投 手 黒川 大輔 6 愛知商 – 愛知学泉大
14 投 手 春日井 静斗 6 横浜 – 日本大
15 内野手 安田 雅之 6 享栄
16 内野手 小林 航輝 6 至学館 – 名城大
17 投 手 細野 健太 6
18 投 手 高橋 佑斗 6 海星(三重)

 

[ スポンサーリンク ]

 

② 2010-2014年の選抜メンバー

 

ここからは2010-2014年の選抜メンバーになります。

[ 20010年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
10 投 手 杉浦 太晟 三重
1 投・外 藤田 朋樹 三重 – 名古屋学院大
2 捕 手 濱田 大輔 津田学園 – 関西大
3 内野手 富井 龍一
4 内野手 音川 燿佑
5 投・内 斎藤 隼大 三重 – 福井工業大
6 内野手 佐藤 勇基 中京大中京 – 法政大 – トヨタ自動車
7 外野手 今井 順之助 中京 – 北海道日本ハムファイターズ
8 投・外 手嶋 航平
9 捕 手 坂井 慎平 海星(三重) – 大阪体育大 – ミキハウス
11 投 手 高橋 優斗 愛工大名電 – ENEOS
12 内野手 渡辺 大暉 津島
13 投・外 竹内 良典 龍谷大平安 – 日本大
14 内野手 内田 来 美濃加茂 – 岐阜協立大
15 投 手 藤村 哲之 愛工大名電 – 横浜商科大 – 東芝
16 投 手 河口 幸太郎 名古屋国際
17 外野手 廣田 洋樹
18 内野手 野崎 幸希 京都国際 – 中部学院大

 

[ 2011年メンバー ] ※ 2021年度大学4年

位置 氏名 学年 進路
10 内野手 矢澤 慶大 6 慶應義塾 – 慶応大
1 投 手 松井 悠人 6 豊川
2 捕 手 内田 蓮 6 三重 – 慶応大
3 投・内 大井 俊樹 6
4 内野手 坂井 智哉 6 八尾
5 内野手 奥村 治 6 東海大菅生
6 内野手 森本 優斗 6 東海大相模 – 愛知東邦大
7 投・外 池谷 蒼大 6 静岡 – ヤマハ – 横浜DeNAベイスターズ
8 外野手 永渕 遼 6 健大高崎 – 中京大
9 外野手 横江 翔太 6 東海大菅生
11 投 手 鈴木 智也 6
12 捕 手 清水 大輝 6 同朋
13 投 手 井上 大輔 6 大阪桐蔭 – 同志社大
14 内野手 東 丈 6 高蔵寺
15 投 手 中西 元亜 6 近大高専
16 投 手 安田 怜央 6 愛工大名電 – 東洋大
17 内野手 前田 遥香 6
18 投 手 高橋 紗弥 6

 

[ 2012年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
10 内野手 西脇 大晴 6 愛工大名電 – 亜細亜大
1 投 手 根尾 昂 6 大阪桐蔭 – 中日ドラゴンズ
2 捕 手 伊藤 陽 6 愛知商 – ジェイグループ
3 内野手 藤田 六朗太 6 豊川 – 中京大
4 内野手 森田 泰崇 6 海星(三重) – 四日市大
5 内野手 青山 裕二郎 6 豊川 – 名古屋学院大
6 内野手 松尾 研二 6
7 外野手 石垣 太器 6
8 外野手 袴田 涼乃 6
9 投 手 澤井 廉 6 中京大中京 – 中京大 
11 投 手 臼井 悠真 6
12 捕 手 加賀屋 柊也 6 豊田西
13 投 手 表 亮介 6
14 内野手 湯浅 丈 6 天白 – 愛知大
15 内野手 大滝 敬 6 藤枝明誠
16 外野手 佐藤 恒太 6
17 投 手 高田 爽矢 6
18 内野手 田尻 陸 6

 

[ 2013年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
10 内野手 佐々木 翔 6
1 投 手 水谷 斗夢 6
2 捕 手 河合 佑真 6 東邦 – 中京大
3 投・内 森 春輝 6 愛工大名電 – 愛知工業大
4 内野手 西脇 淳希 6 愛知
5 内野手 成沢 巧馬 6 東邦 – 筑波大
6 内野手 石川 昂弥 6 東邦 – 中日ドラゴンズ
7 外野手 稲生 賢二 6 愛工大名電 – 亜細亜大
8 外野手 倉地 賢 6 東邦 – 中部大
9 捕 手 齋藤 來音 6 静岡 – 慶応大
11 捕 手 内藤 圭史 6 大垣日大 – 東海大
12 捕 手 関岡 隼也 6 中京大中京 – 中京大
13 内野手 山本 悠人 6 中京大中京
14 内野手 原田 和紀 6
15 投 手 犬飼 浩平 6
16 投・外 森井 亮太 6 関西 – 同朋大
17 内野手 伊藤 駿介 6 星稜 – 中京大(準硬式)
18 投 手 辻 憲伸 6 健大高崎 – 東海大

 

[ 2014年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
10 内野手 森下 晴貴 6 東海大菅生 – 東海大
1 投 手 阿部 瑚太朗 6 大阪桐蔭 – 立命館大
2 捕 手 印出 太一 6 中京大中京 – 早稲田大
3 内野手 沼上 裕城 6 御殿場西 – 常葉大学静岡草薙キャンパス
4 内・外 岡島 弘明 6
5 内野手 元 謙太 6 中京 – オリックス・バファローズ
6 内野手 高橋 宏斗 6 中京大中京 – 中日ドラゴンズ
7 外野手 山崎 滉介 6 津田学園 – 大東文化大
8 外野手 坂枝 泰成 6 健大高崎 – 東海学園大
9 外野手 勝野 藍央 6
11 投 手 笠川 洋介 6 東海大相模 – 流通経済大
12 捕 手 毛利 水樹 6 日本航空石川 – 愛知東邦大
13 投 手 杉浦 敦基 6 東海大菅生 – 亜細亜大
14 内・外 西村 友哉 6 中京大中京 – 法政大
15 投 手 友田 雄貴 6 浦和学院 – 東海学園大
16 捕 手 大手 晴 6 横浜 – 青山学院大
17 外野手 辻丸 智樹 6
18 投 手 河合 圭聖 6 創価 – 創価大

 

[ スポンサーリンク ]

 

③ 2015-2021年の選抜メンバー

 

ここからは2015年以降の選抜メンバーになります。

[ 2015年メンバー ] ※ 2021年度高校3年

位置 氏名 学年 進路
8 捕・外 佐久間 強太 6 享栄
1 投・内 座馬 礼央 6 静岡 – 名古屋商科大
2 捕 手 立花 祥希 6 横浜 – 國學院大
3 投・外 金森 塁 6 京都国際
4 投・内 佐脇 桜太 6 三重
5 内野手 宮下 隼輔 6 大阪桐蔭
6 内野手 渡邊 竣 6 大垣日大
7 投・外 知崎 滉平 6 東邦
9 内・外 服部 優成 6 三重
10 投・内 森瀬 敬太 6 星城
11 投 手 中平 大雅 6 麗澤瑞浪
12 捕・内 髙木 翔斗 6 県岐阜商 – 広島東洋カープ新人
13 内野手 山口 誠威保 6
14 内野手 松野 匠馬 6 県岐阜商
15 投・内 那須田 駿 6 浜松工
16 投 手 髙須 大雅 6 静岡 – 明治大
17 投・外 竹内 裕人 6 大府
18 投 手 小濱 優人 6 クラーク記念国際

 

[ 2016年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
10 投 手 三浦 貴大 6 豊田大谷
1 投 手 筏 伸之助 6 鹿児島実
2 捕 手 西脇 昂暉 6 大垣日大
3 内野手 水田 裕翔 6 加藤学園
4 内野手 箕浦 優夢 6 津田学園
5 内野手 落合 智哉 6 東邦
6 内野手 鈴木 塁 6 大阪桐蔭
7 外野手 内山 貴斗 6 名城大付
8 外野手 阿部 颯太 6 海津明誠
9 外野手 渡辺 航輔 6 福井工大福井
11 投 手 島田 玄次郎 6 中京大中京
12 捕 手 工藤 翔斗 6 大阪桐蔭
13 内野手 南 幸太朗 6 石見智翠館
14 外野手 森 大空 6 京都国際
15 捕 手 加藤 蓮 6 愛工大名電
16 投 手 久野 晴也 6
17 投 手 宮本 伊織 6 神戸国際大付
18 投 手 臼井 崇真 6 大垣商

 

[ 2017年メンバー ]

守備 氏名 学年 進路
10 捕 手 江崎 直人 6 中京大中京
0 内野手 深谷 空 6 早稲田実業
1 投 手 曽布川 博人 6 聖隷クリストファー
2 捕 手 石川 瑛貴 6 東邦
3 投 手 翠 理良 6 東邦
4 内野手 木村 明聖 6 中京
5 外野手 八木 陽 6 慶應義塾
6 内野手 中島 快 6 東邦
7 内野手 竹腰 いち翔 6 敦賀気比
8 外野手 田口 敦登 6 享栄
9 外野手 亀井 海夏人 6 静岡
11 投 手 古山 海帆 6 東邦
14 外野手 水向 快斗 6 中京大中京
16 投 手 伊藤 隆成 6 豊川
17 投 手 阪本 小剛郎 6 津田学園
18 内野手 大橋 一暁 6 享栄

 

[ 2018年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
5 内野手 宮本 真司郎 6
1 投 手 飯田 樹 6
2 捕 手 飯田 槙 6
3 内野手 山本 新之助 6
4 内野手 東 伸之輔 6
6 内野手 岡本 一倖 6
7 外野手 内島 獅王 6
8 外野手 瀬古 僚平 6
9 外野手 猟田 晟之介 6
10 投 手 山田 隆太 6
11 投 手 新地 史弥 6
12 捕 手 皆川 皓也 6
13 投 手 祖父江 広都 6
15 投 手 権田 結輝 6
16 投 手 岡江 伸英 6
18 投 手 牧野 希信 6

 

[ 2019年メンバー ]

守備 氏名 学年 進路
4 内野手 井戸 一斗 6
1 内・外 前田 蓮 6
2 内野手 坂井 蓮 6
3 内野手 小鎗 稜也 6
5 内・外 村上 颯 6
6 内野手 田村 貫汰 6
7 内・外 山口 颯太 6
8 内・外 梅村 団 6
9 捕 手 野上 士耀 6
10 捕 手 岡部 純陽 6
11 投・外 倉知 哲平 6
13 投・外 岩瀬 龍我 6
17 投・外 畠下 龍空 6
18 投・外 平野 亜稀斗 6
19 投・外 久保山 弥 6
21 投・外 小谷 爽斗 6

 

[ 2020年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
4 内野手 服部 広弥 6
1 内野手 伊藤 漣 6
2 捕・内 山田 凜虎 6
5 内・外 江坂 佳史 6
6 投・内・外 大村 哲誠 6
7 捕 手 杉山 育夢 6
8 外野手 村上 諒 6
9 内・外 石本 侃大 6
10 捕・外 鵜飼 友貴 6
11 投 手 長岡 拓海 6
14 投 手 恒石 圭吾 6
16 投・内・外 伏見 響 6
17 内・外 中野 匠翔 6
18 投・内 荻田 翔惺 6
20 投・内 谷口 泰 6
22 投・外 小野 舜友 6

 

youtube動画
参照 : 中日ドラゴンズジュニア2020 “準優勝”までの軌跡 / 中日ドラゴンズ公式チャンネル【公式】

 

[ 2021年メンバー ]

位置 氏名 学年 進路
1 内野手 小林 大雅 6
2 内野手 神崎 翔斗 6
3 内野手 見崎 賢汰 6
4 捕 手 星野 玲太 6
5 内野手 櫛田 訓愛 6
6 捕 手 堀田 将大 6
7 外野手 井村 健志 6
8 外野手 神達 大武 6
9 外野手 前田 大成 6
10 内野手 山本 寿希也 6
11 内・外 福井 那留 6
12 捕 手 寺島 賢太 6
14 内野手 朝倉 陸 6 元中日 朝倉健太投手の次男
17 投・内 杉本 海友 6
20 投・内 小久保 颯弥 6
22 投・外 二村 虎次郎 6

 

youtube動画
参照 : 【ドラゴンズ公式※テロップ訂正あり】目指せ日本一!ドラゴンズジュニアがいざ出陣!ドラ1OBトリオから激励のメッセージも! / 中日ドラゴンズ公式チャンネル【公式】

 

 

 

[ スポンサーリンク ]

 

今回のまとめ

 

今回は中日ドラゴンズジュニアについて話を進めてきました。
小学生で野球エリートとして選抜された選手が毎年活躍しています。

その後の進路を調べると意外にもプロ入りした選手は8人。
確率では4.1%とリーグ最高でしたが狭き門だということがわかりました。

野球を続ける選手、別の舞台で活躍する選手。
それぞれの舞台で活躍することを期待しています。

 

他にも記事を読みたい

 

文章・画像の転載はご遠慮ください

テキストのコピーはできません。